JapanWeekから始める北米フードマーケット入門セミナー

2015-10-20(火)13:00 - 15:10

赤れんが庁舎2階1号会議室

札幌市中央区北3西6丁目

Masahiro Sanpei 沖津竜平 Katsuya Hiraki + 21人の参加者
申し込む

申し込み受付は終了しました

今後イベント情報を受け取る

参加費無料

■第1部 「初めてのアメリカ進出講座~北海道の食ビジネスを北米で展開するイロハ」

道内でフードビジネスを展開する中で、海外への進出を考えたことはありませんか。
「興味はあるが情報が不足している」「現地のマーケットに対して不安がある」
「初期費用はどれくらい必要なのか」「そもそも何からはじめれば良いか見当がつかない」
そんな方へ向けて、アメリカの食事情やマーケットの現状、日本からの進出ステップやビジネスモデルまでを経験談を交えて解説いたします。今回講師を務めるのは、韓国・中国・アメリカを回りつつ各地でフードビジネスを展開してきた、現ニューヨーク在住のマーケティング・ディレクターです。これからの海外進出を目指す方に向けて、長年の実戦経験で培ったノウハウを少しでもご提供させていただきたく、セミナーの開催に至りました。
海外進出に不安は付き物です。今回は間口を広く構え、現地マーケット事情から初期設備の手配方法まで、皆さまのご質問にとことんお応えし、漠然とした不安を解消いたします。北海道の食には世界に誇れる品質のものがたくさんあります。皆さまにとって海外進出が少しでも身近なものとなり、北海道からアメリカへ、そしてアメリカから全世界へと歩みを進めるきっかけになれば幸いです。

■第2部 「JAPAN WEEK 出展説明会~アメリカ進出はじめの一歩」

2016年3月10日~12日にニューヨーク、グランドセントラルステーションで行われる「JAPAN WEEK」の説明会です。毎年40万人ものローカル市民が訪れる大人気イベント、来年のテーマは「HOKKAIDO」です。会場には食、観光、プロダクト等さまざまな切り口で北海道をアピールするブースが集い、皆さまの商品やサービスを市民へ直接対面して提供することが可能です。今回の説明会では、出展費用や商材の輸出方法といった具体的な出展方法のご説明はもちろん、この機会を利用しての現地マーケットの探り方やメディアの反応調査等、訪米を最大限有効にお使いいただく術をご案内いたします。
また、2016年3月6日~8日に同じくニューヨークで開催のフードビジネス展示商談会「Japan Pavilion」も同時にご紹介いたします。こちらは毎年約2万人のフードビジネス従事者が来場する、食産業全般を対象とした国際見本市でのジャパンブース展開です。
「JAPAN WEEK」がBtoCイベントであるのと対照的に、「Japan Pavilion」はBtoBのイベントです。同時期に行われるこの2つのイベントを組み合わせることで、海外展開力を大幅に高めることが一度の訪米で可能です。現地のマーケットを体感する絶好のチャンスであるこれらのイベントを、ぜひ海外進出へ踏み出す最初の一歩としてご活用ください。

日時:2015年10月20日(火)

    12:30~(開場)
    13:00~14:00(第1部)
    14:10~15:10(第2部)

場所:赤れんが庁舎2階1号会議室 (札幌市中央区北3西6丁目)

講師:時 倫子(Azix Inc.)

定員:50名

参加費:無料

主催:Azix Inc. / クリプトン・フューチャー・メディア(株)

協力:北海道 / 札幌市 / 経済産業省 北海道経済産業局 / NPO法人札幌ビズカフェ / 株式会社ACT NOW

【お問合せ】クリプトン・フューチャー・メディア(担当:平野)

           MAIL:hirano@crypton.co.jp
コミュニティについて
JapanWeek

JapanWeek

JapanWeek出展説明会

メンバーになる